不動産計画におけるHEMS標準を見て

HEMSは、”健康、教育、保守およびサポート”分布の頭字語で これは、信頼で最も頻繁に使用されています。 受託者として命名されたものは、受益者の幸福、快適さ、最善の利益、生活の質の保証や他の多くに関連するすべてのもののための財産分配の面で最高のものを識別しなければならないものです。 集合的に、それはHEMSになります。

HEMS標準

これはおそらく信頼を設定する際に使用される最も一般的な標準です。 それは後で移転税の問題を避けるのを助けることができ、それはまた、種類の分布、安全メカニズムを、制限する方法を提供することができます。 それはすべてうまく含まれている音が、まだ彼の仕事をする受託者のための十分な汎用性が、実際には、それは受託者の意思決定プロセスが疑問に

私たちは、常に慎重にこれらの役割を埋めるために彼らの受託者を選択することをお勧めします; 結局のところ、信頼され、信頼の意図のために立ち上がる能力を持っている人を見つけることは難しいかもしれません。 クライアント(信託の受益者になる)は、自分自身に尋ねる必要があります”私はそれが私の家族と最も人気がない場合でも、正しい決定を下すために誰”

それは最も断定的で自信を持っている人々にとっても挑戦することができます。 彼らはすべての信頼の一部である指示、通常はHEMS標準に従っていますが、これらのディストリビューションの標準がどのように再生されるかを理解

例えば、コロラド州からこのケースを考えてみましょう(マッカートの不動産の問題、847P.2d184(Colo. Ct. アプリ。 1992年):

信託は、信託が書かれた時点で彼が生きていた彼の”社会的および経済的地位の維持”のための言い回しを含む受益者への分配を必要とした。 それは彼が彼の快適さのレベルを維持し、もちろん、彼の必需品をカバーすることができたことを確認することでした。 受益者が”贅沢な”休暇と呼ばれていたもののために多額の資金を引き出そうとしたとき、裁判所は彼の決定が”貧弱な判断”であり、裁量の乱用であると判 それは彼の生活水準の範囲内にあったかもしれないにもかかわらず、それらの贅沢な贅沢は信頼の範囲外であったと言いました。

受託者への負担

誰も彼らの名前の受託者が彼らの権限を乱用して非難されることを望んでいないので、過去のHEMSを考えることは非常に重要です。 より具体的な信頼は、より良いそれは受託者と任意の受益者のためのものです。 それは混乱、傷ついた感情、さらには裁判費用(財政的および時間的な両方)を排除します。 あなたの受託者は、配布が行われているかどうかを決定するものである、覚えておいてください。

フェイスリフトなどの選択的な手術は受け入れられますか? トラストは、彼らが学期の間にいるか、それは彼らが学校にいる実際の時間にのみ制限されている場合は、大学のコースに登録されているあなたの孫 大学院はどうですか? 信頼はそれをカバーしていますか、それとも伝統的な四年制大学をカバーするつもりですか? もちろん、すべての可能なシナリオをカバーすることは不可能ですが、発生する可能性のあるイベントを誰よりもよく知っており、信頼内で特定の決定

あなたが今より具体的であればあるほど、負債は後でポップアップしないし、あなたの受託者を理想的ではない位置に着陸させる可能性が高 受託者は、通常、裁判所からの保護を提供されていますが、一番下の行は、誰もが彼らがやろうとしていたすべてが信頼に綴られた願いを尊重したとき

  • 著者
  • 最近の投稿
エレン-ラプランテ
エレンLaPlanteは代表団不動産計画、年長者の法律、およびMedicaidの準備の指導を顧客に与えることである代理人である。 彼女はバーモント州とニューヨークで禁止されています。 エレンは、クライアントが一緒に信託、遺言、委任状、および事前指令との支援を含むユニークな不動産計画を、置くのに役立ちます。 彼女はまたMedicaidの援助のためのMedicaidの計画そして修飾の顧客と働く。

エレン-ラプランテ
Ellen LaPlanteによる最新の投稿(すべて見る)
  • 信頼を使用する5つの理由-2021年3月17日
  • 遺言検認は常に必要ですか? -2021年3月8日
  • 新年明けましておめでとうございます。————5, 2021

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。